So-net無料ブログ作成
検索選択

釣り人が魚を守る [waRashi Rod]

世の中では働き方カイカクが話題のようですが、自分の釣り方カイカクは訪れないまま、いつの間にか冬になってしまいました。11月の話をようやく書き留めます。

ブログ用スクリーンショット 2016-12-16 09.54.11.jpg


朱鞠内湖湖畔で開かれたイトウ保護フォーラムに行ってきました。会場は大盛況。見た感じは釣り人が多数。猿払・天塩も含めるとイトウ釣り文化圏とも言える地域ぶりを反映しているようです。

ブログ用スクリーンショット 2016-12-16 09.48.29.jpg


今回のテーマはイトウの保護と釣り人との関係です。いま風にいえば、「ワイズユース」です。
事例として紹介されたのが然別湖のミヤベイワナの釣り。希少なミヤベイワナを釣りたくてどれだけの釣り人がやってきて、どれだけのお金を地元に落としたのかを数値で示していました。ミヤベイワナを守ろう!というだけでなく、「じゃあ守るとどんな得があるの?」という理屈を用意できれば、より大きな力を結集できそうです。
なんでも損得ではないとしても、「イトウを守るとこんなに素敵、経済的にもね」となれば、魚に関心がない人に対しても説得力が増します。

ブログ用P1000682.jpg

ブログ用P1000667.jpg


真冬の朱鞠内湖の会合にもかかわらず、大勢の人が興味をもって集まったことを考えると、朱鞠内湖は「イトウのいる自然」のワイズユースのモデルになりそうです。


nice!(1)  コメント(0) 

スーパームーン2016 [観察日記]

昨夜の月はスーパームーン。確かにここ数日、月明かりが普段より明るいなぁと思っていました。昨夜が最高潮らしいので、撮影してみました。



たまには、月を見上げて散歩するのも、気持ちいいです。

nice!(2)  コメント(0) 

カラフトマスはどこへ [waRashi Rod]

久しぶりに、オホーツク海側へ行ってきました。各地の大雨被害が深刻です。
オホーツク海側の各河川は水多め、にごり強めでした。そんな清里町の斜里川支流で野生の営みを見つけました。



知床半島沿岸は、カラフトマスが数年ぶりにたくさんやってきているそうです。
清里町といえば、サクラの滝のジャンプ! でもここは土管ですから、なんとか通り抜ける方法があれば彼らもハッピーで来年は稚魚がごっちゃり、海も豊かになるのですが…。


nice!(1)  コメント(2) 

台風被害 お見舞い申し上げます [waRashi Rod]

テレビラジオからは、洪水や増水している場所として、度々お邪魔してきた水系の川の名前が次々にアナウンスされていきます。北海道各地で大雨被害、洪水被害に遭われた方々にお見舞い申しあげます。
nice!(1)  コメント(2) 

台風の爪あと深く… [waRashi Rod]

北海道らしくない、異様な蒸し暑さと大雨が去って、各地の巡回に行ってきました。あわよくば水が減っていればと、向かった先で待っていたのは、崩落に次ぐ崩落!

ブログ用IMG_5577.jpg

ブログ用P8283572.jpg

ブログ用IMG_5578.jpg


朝から走り回って、釣るどころか、「しばらくあの先には行けない」とがっかりするばかり…。でも林道にハラハラと散って落ちる木々の葉と、冷たくなった川の水に秋も感じる1日でした。


nice!(1)  コメント(0) 

原爆に日に五輪が開幕 [Sports]

8月6日です。今年も核の犠牲になった人びと、今も犠牲になっている人びとに思いを寄せました。同じ時間に地球の裏側ではリオで五輪が開幕です。黙祷の時刻に合わせて、開会式で日本に触れてくださったそうです。同じ時間に地球の裏表で何を思ったか、世界の人びとに伝わることを願います。


nice!(1)  コメント(0) 

相対的に小さくなりました [waRashi Rod]

同僚の計らいで、平日に休めるようになりました(祝)。さっそく南空知の川へ行ってみました。道東や上川より近いから楽です。この日は、新規開拓の区間。のっけから良さげなポイントがありました。

ブログ用P7253543.jpg


身をかがめながら近づいて…。シュポッとカディスを吸い込んだのが、このお魚。

ブログ用P7253541.jpg


サイズは30センチあるので、自分的には小さくないのに、ものすごく小さく見える理由はネットです。道東の川で大きいのが釣れた際、自前のネットが小さくて、入りきらなかったため苦労しました。大きいサイズがほしいなぁと思いつつも、今はオンシーズン。作る時間が足りないので既製品の格安ネットを用意してみました。
それにしても、小ぶりに見えます…。

アメマスはドライフライに反応しないようなので、ニンフをアウトリガーで。今回は3x。首振りにも対応して、大きめの魚をあげました。反省を生かして、満足釣行です。

ブログ用P7253560.jpg



nice!(1)  コメント(2) 

こんどは首振りでプッチン [waRashi Rod]

南空知の川にまた行ってみました。天気はいいけど、ハッチは何もなし・・・。ライズがないし、ドリフトさせても反応がないので、逆引きしてみrとガボッ。

ブログ用P7123523.jpg


これは大きい!あんまりひいてはくれませんが、重量感があります。でもドライに反応していたのは、最初だけであとはさっぱり
いい感じの深みを目を凝らして見ると、アブラビレのある大型のお魚もいます。
残るはニンフのボトム攻めです。もしかしたら、選択的に釣れるかもと思ってレーンを選んで転がしてみると、大当たり! 白斑点のアブラビレのある魚が寄ってきました。しかも大きい! 小さく見積もって50センチ(個人の感想です) 激しい首振りは、まさにアメマスのもの。「すごーい、才能ある? 首振り、首振り!」と面白がっていると、プッチン。
特に才能があるわけではなさそうです。その証拠に、次に狙ったらこちらでした。

ブログ用P7123528.jpg


でっかいので、良しとします。

nice!(1)  コメント(2) 

一度言ってみたかった「一瞬でバッキングまで」 [waRashi Rod]

雨雲に追いかけられながら、Kさんとともに南空知から道東へかけて釣ってきました。まずは南空知の新規開拓、初めて入る川です。淵と瀬がいい感じの距離にあって、素敵!と思ったら、河原に新しめの足跡が・・・。林道があるので、人が入っていない川なんてないですよね。でも足跡は魚がいる証拠と思い直して、しぶとく狙っていると、この落ち込みから。

ブログ用P7023461.jpg

ブログ用P7023458.jpg


この川は透明度が高いので、淵をよく見ると、魚が沈んでいるのがわかります。こういう魚はどう釣ればいいの? 見つけられないまま雨に追いつかれ、一気に道東へ向かいます。
現場到着は午後5時過ぎ。雨雲から逃れたはずが、ポツポツ雨が・・・。雨具を着て河原に立ちます。ちょっと萎えてきたモチベーションを復活させたのは、小さめのウェットフライを下から突き上げた魚でした。もしかして、ドライフライ? と雨粒を浴びながら巨大マドラーミノーをスイングさせると、ラインが張ったあたりで抑え込まれるように水中へ。

ブログ用P7023505.jpg


こんな時、小さめのランディングネットは、使いでがあります。お魚は40センチですが、巨大魚に見えます(笑)
何回か流していると、反応がなくなるので、次のフライはシュティミュレーターもどき。今度はスイングの途中でシュポッと吸い込まれました。次の瞬間、魚が大ジャンプ! 離れていてもわかる大きさ、ラインがすぐに全部引き出され、「一瞬でバッキングまで引き出されちゃいました」と、初の決め台詞をKさんに聞いてもらいながらやりとりします。7ft5番が弓なりになって、「うちのロッドの実力を試すいい機会」とよからぬことを考えていると、針が外れました。

ブログ用P7023508.jpg


伸ばされています。ああ残念。「確実に50センチは超えてた」と逃した魚はどんどん大きくなります。


nice!(1)  コメント(2) 

北見の美味しいものを新千歳空港で [お勧め]

新千歳空港で北見の洋菓子屋さんティンカーベルのチーズベイクとオホーツクベイクを発見しました。ちょっと東京に用事で、お土産にゼリーでも買おうかなぁとプラプラしていたところ、このブースにぶつかりました。

ブログ用IMG_5325.jpg

ブログ用IMG_5327.jpg


ティンカーベルは北見の夕陽ヶ丘通にあるお店で、地元の素材を大事に美味しいケーキを作っているのです。2年前の2014年5月に渋谷の東急をプラプラしていたら、デパ地下に期間限定で出店しているところに、たまたま出くわして嬉しくなりました。今回も空港内ではここ限定ということで、偶然の出会いに感謝感激です。お土産は、当然、オホーツクベイクに変更しました。


nice!(2)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。