So-net無料ブログ作成

日曜でも狙い目の川治温泉C&R区間 [waRashi Rod]

日曜日に東京圏からどこへ釣りにいったらよいのか・・・、お答えします。川治温泉だと。さぞかし混んでいるのだろうと、行ってみたら、川に入っているのは、自分が所属する釣りクラブのメンバー5人とその他に2〜3人?くらい。

ブログ用_IGP3145.jpg


ぱっと見た視界に、知らない人がいないという景色は、関東地方のこういったつり場ではありえません。川治温泉といえば、東京から電車日帰り釣行でも楽しめるC&R区間として、かつてフライロッダーズにも紹介されていました。

ブログ用_IGP3179.jpg


温泉街は、原発事故の時に客足が遠のいたそうで、かつてきた時に入漁券を買わせもらった温泉ホテルは、廃業していました。
お魚の方は、相当学習しているようで、クロスオーストリッチ・ビーズヘッドなしでようやく1匹をかけました。ビーズヘッドって、あるなしでこんなに違うとは思いませんでした。

ブログ用_IGP3147.jpg


夕方になると、落ち込みに蚊柱が立ち始めて、同時に下手にライズが。そこからは小さめのドライでポンポン釣れました。足場もよく、交通の便もよく、グループで楽しむにはいい穴場です。

ブログ用_IGP3160.jpg

ブログ用_IGP3157.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

ティンカーベルのチーズケーキが渋谷で [食べ物]

北海道北見市の洋菓子屋さんティンカーベルのチーズケーキが渋谷で手に入りました! このチーズケーキ、濃厚な味わいと、ほどよい甘みがたまりません。渋谷の東急東横店横のfoodshowで5月28日(2014)まで。

ブログ用IMG_2479.jpg

ブログ用IMG_2478.jpg

(写真を大きくしました)
nice!(0)  コメント(0) 

何のために意見を集めているの? [原発問題]

政権が2014年4月に閣議決定したエネルギー基本計画のために広く意見を募ったパブリックコメントで、脱原発を求める意見が90%を超えていた可能性があるらしい。
こうした情報はなるべくわからないようにして、「そういえば、あの時そうだったけど、決めちゃったもんね」では、パブコメの意味ってどこにあるのかしら。


nice!(0)  コメント(0) 

「司法は生きていた」の皮肉 [原発問題]

大飯原発の再稼働差し止めの判決には驚きました。判決を伝えるテレビ画面で目立っていたのは「司法は生きていた」の文言。この判決文を書いた裁判官が、「司法を生き返らせた」ことで、イジメや嫌がらせを受けないことを願います。


nice!(1)  コメント(2) 

エンボス加工で固めるテンプルを使うと・・・ [食べ物]

我が家のフライパンは、「料理研究家・有元葉子さんの希望に基づいて作られた」鉄のフライパンです。エンボス加工がしてあるのが特徴。重さといい、焼き具合といい、値段も手頃ですごく良い商品です。

ブログ用P1010094.jpg


油凝固剤がどうも弱点のようです。油を固めてポイしたあとも、つぶつぶのエンボス部分に成分が残るようです。
パッケージの説明書をみると、「植物成分だけを原料としているので安心」と書いてある一方で…

ブログ用P1010091.jpg


誤って食べた場合は「水で口の中をすすぎ、異常があれば医師に相談」とも書いてあります。

ブログ用P1010093.jpg


使った直後に炒めたベーコン&ほうれん草炒めは、いかにも「固めた後です」的な風合いがして不味かったのですが、とりあえず体調は変わらないので、よしとします…。
nice!(1)  コメント(2) 

カーゴバイクまたまた発見 [お勧め]

カーゴバイクをまたまた発見。某酒屋さんの前に止めてありました。Xtracycleですね。これなら重たい酒瓶もらくらく持ち帰れそうです。

ブログ用P1010085.jpg


残念ながらわたしの自転車にはものを積めず、買ったもの(1.25Lの水☓6本+α)を全部ザックに背負って帰ったら肩がこりました。
nice!(1)  コメント(2) 

なんとなく良いんじゃないかと思っていたことを説明してもらう一冊 [お勧め]

藻谷浩介&NHK広島取材班の「里山資本主義」。一気に読めます。胸がすっとします。なぜなら、日本に住んでいて、なんとなく気に入らなかったこと、なんとなく気に入っていたことを説明してもらえたからです。

里山資本主義.jpg


里山からエネルギーを得ること、地域で個人が「価値を感じて」生きること。すでに実践している地域があることに勇気をもらえます。
『里山資本主義は、マネー資本主義の生む歪を補うサブシステムとして、そして非常時にはマネー資本主義に代わって表に立つバックアップシステムとして、日本とそして世界の脆弱性を保管し、人類の生きる道を示していく』。その通りだと思います。腑に落ちました。
nice!(1)  コメント(2) 

「フラフィッシングの聖地」でルースニング [waRashi Rod]

平日の休みに日光・湯川へ行ってみました。去年の9月の終わり以来です。いつものとおりに湯滝側から入ろうと、レストハウスに近づいていくと、いつもどおりでないものが…。

ブログ用P5161855.jpg


なんと、レストハウスの手前半分がデイリーヤマザキに変わっていました!と言っても24時間営業ではありませんけど。
笑顔のさわやかな女性店員さんに、恐る恐る入漁券はここでしょうかと聞くと、いつものおじさんを呼んできてくれました。
電車とバスでやってきた平日の午前10時半過ぎ。バスはガラガラだったし、釣り人も乗っていなかったので、釣り場もさぞかし空いていると思ったのにレストハウスのすぐ裏に釣り人発見。木道をしばらく歩いてようやく無人区間に入ります。

ブログ用P5161859.jpg


今回のテーマは「ルースニングで釣る!」です。ニンフって、何種類かタイイングしてきましたけど、いい思いをしたことがほとんどありません。このままではフライボックスの肥やしになりかねない(っていうかすでに肥やし)ので、ドライのボックスを持ってくるのをやめました。そんな時に限って、魚が上ずっていたりして…。
ボックスの肥やしは、ちっちゃいの以外は相手にしてくれず、お昼を過ぎると「これは失敗なのでは」と思い始めました。でも、8年くらい前に蔵王のフォレスト・スプリングスで、あの岡本さんが「ルースニングで1シーズン通したら見えてきますよ」と話していたことを思い出し、がんばりました。

ブログ用P5161867.jpg

ブログ用P5161891.jpg


大きめのブルック、ようやく出ました。ぶっつけの水深のあるところで、小さめのビーズヘッドニンフでした。苦労したので、釣果を報告してもらった記念バッヂも輝いて見えます!

ところで、すれ違ったハイキングの人たち(大人)から「釣れるのは鮎ですか?」と何度も聞かれ、「鮎がどこにいるか想像もできないとは、環境教育が間違っている!」と思っていたら、原因がわかりました。

ブログ用P5161888.jpg


レストハウスで鮎の塩焼き売ってたからなんですね。でも、焼き鯖を売っていたら、「鯖釣れますか?」って聞かれるのかしら。
nice!(1)  コメント(2) 

遺伝子組み換え作物って [食べ物]

モンサントにいろいろなリスクを感じる人たちがいるということですね。


nice!(1)  コメント(2) 

旭川発のウイスキー [食べ物]

北海道でウイスキーといえば、ニッカウイスキーです。でも他にもあることがわかりました。コープさっぽろで発見したその名も「ウイスキー」。

ブログ用_IGP3086.jpg


555円(税抜き)、37度、660ml! コスパ高い!製造元は…。

ブログ用_IGP3091.jpg


合同酒精でした。旭川工場ってあるので、メイドイン北海道なのね。きっと。
nice!(1)  コメント(2) 

雪がとけてヤブになって [waRashi Rod]

2週間に行ったあの場所は、雪が解けました。重しがなくなって、ヤブが復活です。あんなに簡単に歩けていたところが、今は覚悟がないと進むことができません。

ブログ用_IGP3111.jpg


でも、ところどころできた水たまりに命を感じることができます。エゾサンショウウオの姿を見つけたら、その横に卵がありました。その横にはエゾアカガエルの卵もあります。

ブログ用_IGP3115.jpg

ブログ用_IGP3114.jpg

ブログ用_IGP3113.jpg


植物も元気になりました。ヤブの間に姿を表わすのは、ザゼンソウです。ミズバショウとは一線を画した場所にひっそりあります。鮮やかな黄色の花も、ヤブコギの中で密かな楽しみになります。

ブログ用_IGP3096.jpg


小さな流れ込みには、稚魚が群れていました。ちょっと編みですくってみると、サケ科の稚魚がいました。

ブログ用_IGP3107.jpg

_IGP3109.JPG


これだけでは、なんの稚魚だか素人にはわかりませんが、この地域に、確実に再生産している魚類がいるという証拠にほかなりません。
nice!(1)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。