So-net無料ブログ作成

割と大きい魚で湯川締めくくり [waRashi Rod]

禁漁期目前の湯川に行って見ました。やっぱり渓相、抜群ですよね。湯川は美しいです。グラバーさんが惚れ込んだだけのことはあります。

ブログ用P9291532.jpg


でも、今回も人が多かった。釣り人もハイカーも。小滝に入ったら、いつの間にか後ろの木道にカメラを構えたギャラリーの一群ができてました。じぇじぇ、「どうしよう」とちょっと焦りましたが、結果は出しました。

ブログ用P9291509.jpg


一応、みなさん納得してくれました。
何と無く結果が出てしまうところが、湯川のずるいところです。「なんだよ釣れないな〜」と思ってると、ひょいっと魚が出てきます。

ブログ用P9291521.jpg


なんとブルックでは自己最大レベルの28センチ。あっさりドライで釣れてしまいました。釣れたのは足下でした。ストーキングとか、ロングキャストとか関係ないんでしょうか、ブルックは。でもでっかい魚は嬉しいです。

一部では紅葉も始まっています。

ブログ用P9291531.jpg


何と無く空気もスッキリしている秋。これで本州は概ね禁漁期に入ります。そうそう、湯川は釣果を報告するとバッヂがもらえます。

ブログ用P9291538.jpg


最後の日曜日に今年のバッヂ、もらいました。これで禁漁期… いよいよロッドビルディングのシーズンが始まります。
nice!(3)  コメント(2) 

札幌の秀岳荘で “世界初”のコテージテントを発見

このコテージのようなテントのような2階建ての小屋?がCOTE-TOです。札幌の秀岳荘の駐車場でデモしてました。札幌の会社が阪神淡路大震災をきっかけに、「こういうものがあったら、みんな楽に過ごせるだろうに」と開発したのだそうです。

ブログ用_IGP1908.jpg

ブログ用_IGP1909.jpg


これ、特別な工具なしで、設営ができます。ただ、床の水平をとるための水準器があればいいとのことです。大人が2人で1時間で設営可能とのことです。

ブログ用_IGP1910.jpg

ブログ用_IGP1911.jpg


1基168万円。何しろ、北海道の人たちが作った、メイドイン北海道がいいじゃないですか。イベントの会場や仮店舗とか。車に積んで運んでいって、さっと組み立てる、という使い方ができます。

nice!(3)  コメント(2) 

上川盆地の曇り空にレイボー跳ぶ [waRashi Rod]

旭川方面での所用をクリアーすれば、秋のニジマス釣りです。天気予報は午後から雨、ということは昼過ぎまではなんとかなりそうです。

ブログ用P9241459.jpg


このあたりで釣るのは初めてです。2万5千図で目星をつけて入ってみたものの、流れが太すぎ。ドライに反応がない上に、河畔の藪が激しく、際も深い・・・。もしかして川通しに歩けない?
仕方がないので、ウェットに結び直して、遡行せず下ることに。すると道が開けました。いい感じで瀬がプールになっているところでどん!

ブログ用P9241464.jpg


久々に激しいジャンプを見ました。大きくないお魚でも、太い流れに棲んでいるとフィジカルが違いますね。うふふ。
テレストリアルとライトケイヒルの2本だてで、あたったのはライトケイヒル。ここ数年、フライボックスの肥やしになってました。けど、やっぱり釣れるんだ、トラディショナルフライは。その次もライトケイヒルでした。

しかし、サイズが上がらないので、ここで巨大ブラックキングを投入します。長さベースでライトケイヒルの3倍くらいありそう。ちょっと投げづらくなったところで、結果が出ました。

ブログ用P9241477.jpg


やっぱりビックフライ、ビッグフィッシュ。この魚のジャンプぶりは爽快でした。3倍にはならなかったものの、ブラックキングをがっぷり食って、6番ロッドが、久々にぐいぐいっと曲がりました。

どんよりとした曇り空が功を奏したか、このあとも中くらいのお魚がヒット。

ブログ用P9241489.jpg

ブログ用P9241494.jpg


最後に、活躍したライトケイヒルがブチッとあわせ切れして、区切りをつけました。旭川の街場から1時間でこの満足!いいぞ上川盆地!

nice!(4)  コメント(2) 

日本のカーリング新時代へ!? [Sports]

カーリング女子の日本代表決定戦を、ベテラン2人を擁した北海道銀行フォルティウスが勝ち抜いた!。カーリングが他の競技と違うところは、年齢を重ねることで、“度胸”が増大→力が増していくこと。これは世界を舞台に活躍する各国の代表メンバーを見てもわかります。
テクニックとフィジカルの中部電力を破って、度胸が加わった北海道銀行が勝利したということは、日本のカーリングも「アイドル」時代を卒業!?。
12月の五輪世界最終予選を楽しみにしてます。男子もSC軽井沢が最終予選でます。


nice!(2)  コメント(2) 

台風の隙をついて・・・ [waRashi Rod]

休日と雨が重なるほど不幸なことはありません。でも、松本方面に展開すべく、すでにレンタカーの予約と割引乗車券を買ってしまってました。払い戻すべきか、強行すべきか・・・。
気象情報をかき集めた結果、松本方面は雨がふっても、それほどではないと予想をつけ、行ってみることにしました。とはいうものの新宿発のあずさの窓はご覧の通り・・・。

ブログ用P9151430.jpg


外が見えません。
それでも念ずれば通ずといいましょうか、ついてみたら、晴れてます。乗鞍高原は暑いです。水はジンクリアで平水。午前11時で入り口の駐車スペースには車なし。今でしょ、と目当ての流れに入りました。

ブログ用P9151434.jpg


ところが・・・。まったく反応がありません。水がだいぶ冷たい感じがします。でも、それほどの冷たさではありません。超ミニサイズが何度がパシャっと水面を割った以外は何も起こらず・・・。
ならば最上流をと、別の林道に入り直し、「ここはいるでしょう」というところを、ストーキングして攻めてみたものの・・・。

ブログ用P9151441.jpg


魚を出すことができないかわりに、道ばたでこんな糞を見つけたくらいでした。これってアレですかねぇ。

ブログ用P9151436.jpg


もうすぐ禁漁、しらばくはこっち方面には来そうにないので、帰り際、平地の川でミニブラウンに遊んでもらって坊主を回避しました。

ブログ用P9151450.jpg


結局、釣ってる間は、雨をかわしきりました。しかしながら、いっしょに魚もかわしちゃったのはいただけない松本行きでした。
nice!(3)  コメント(2) 

アブナイ ぼったくり? [観察日記]

一部のヒトのいうまま税金あげといて、何やるかは秘密ということ? 秘密保護法案、危なすぎるぞ。ボッタクリ国家!?


nice!(2)  コメント(2) 

なぞの手すり? [観察日記]

いつぞや紹介した、ヒトが横になることができないベンチを集めた公園に、不思議な構造物ができました。棚のようになった場所の上にある金属製の「柵のようなもの」です。

ブログ用IMG_1631.jpg


この構造物、用途が今ひとつわかりません。ポールは前からありました(それも謎だけど)。新しく、謎の構造物ということで、また、誰かが何かをするのを阻止するためのモノ? それとも、ここに手をかけて登れ! というのも、無理がありそう。果たして・・・。
nice!(2)  コメント(2) 

原発はやめられる 出版 [お勧め]

小坂洋右さんの「ルポ 原発はやめられる」が出版されました。小坂さんは現在、北海道新聞の論説委員で、これまでもドキュメンタリーや史実を発掘した著作で定評があります。今回は、チェルノブイリ事故で深刻な放射能汚染を被ったベラルーシ、原発に頼らない社会に変わろうとするドイツ、そして福島と、足かけ12年の取材をまとめたリポートです。今回も、新聞記者、フィールドワーカーならではのフットワークに注目です。

ブログ用原発はやめられる.jpg


帯にある <「経済成長」の奴隷になるのか。より人間らしく生きるのか。> の問いかけを忘れてはいけないです。 寿郎社 1700円+税
nice!(2)  コメント(2) 

9月というのに 山でも暑い [waRashi Rod]

お世話になっている釣り倶楽部にフランスからお客さんがやってきて、一緒に、手軽な丹沢方面の管理釣り場へ。山の中だから涼しいかと思えば、さにあらず。

ブログ用P9011412.jpg


9月だというのに、どういうことですか。日なたは灼熱、流れに足をつけるとちょっと涼しいのではありますが、水温は22度。お魚に元気がありません。
必然的に日陰へと引き寄せられて、狙いも落ち込みの裏、みたいなせせこましいところになり・・・。

ブログ用P9011415.jpg


フライが落ちたとたんにお魚でました。16番アリパターンでした。

ブログ用P9011414.jpg


ヨーロッパも異常気象のようですけど、もはや熱帯と化した日本の夏、お客さんにも堪能して頂いたようです。
nice!(2)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。