So-net無料ブログ作成
検索選択

お悔やみ申し上げます

ちい散歩、楽しい番組でした。適当に見えても、温かい心遣いを感じる散歩風景でした。お悔やみ申し上げます。


nice!(4)  コメント(2) 

梅干し作りは第2段階に [食べ物]

梅干しの袋漬けは、中に梅酢がたまって、梅の実が順調にやわらかくなっています。だいたい1週間で、こんな感じになりました。

ブログ用P6260497.jpg

ブログ用P6260498.jpg


ここからは第2段階、しばらく、冷蔵庫で保管します。赤ジソが手に入り次第、漬け込みます。
nice!(1)  コメント(2) 

あの新芽は今・・・ [観察日記]

急に涼しい日が続いたのと、どうせ雨が降るだろうと水やりを油断してサボっていたら、内藤トウガラシは、ちょっと力を失っていました。

ブログ用P6260492.jpg


水やりしたとたんにシャンとなったので、安心。台風の暴風であれだけ痛めつけられたのに、たいしたものです。
よくみると、あの謎の新芽が葉っぱをつけ始めてます。あのまま、茎だけが伸びていくのかと、案じていましたが、ちゃんと葉っぱも開くんですね。

ブログ用P6260495.jpg


まわりの成長具合に比べれば、かなりのマイペースぶり。こんなにゆっくりなのは、いったいどんな植物なのでしょうか。さらに写真でいうと、新芽の右隣、影との境目付近に、もうひとつ同じような種から出た新芽が見つかりました。いったいなんの芽?

ブログ用P6260494.jpg

nice!(2)  コメント(4) 

国民生活のためとは [原発問題]

これだけの抗議を無視しても、国民生活のためと言いきれるのでしょうか。


nice!(2)  コメント(2) 

korewo


nice!(2)  コメント(2) 

まさかここまで鈍感? [原発問題]

すごいなぁ、人材不足というか…。彼らが核を管理するって、あり?


nice!(1)  コメント(2) 

暴風で被害が・・・ [観察日記]

台風4号、各地で被害が出ているようです。仕事にいっているうちに我が家のベランダも暴風に見舞われたらしく、内藤トウガラシを確認すると、せっかく茂っていた葉っぱの半分が吹き飛んでました・・・。

ブログ用P6200484.jpg


茎は耐えきったようですから、またここから、葉っぱが増えていくのを見守るしかありません。油断していました。反省。

ブログ用P6200485.jpg


とりあえず、吹き返しの風もあるので、今更ながら部屋に待避。きょう1日は養生させることにします。ちなみにあの、謎の若芽は、相変わらず双葉らしきものが現れません。

ブログ用P6200488.jpg


もしかして、開いた双葉を何かに食べられちゃってそのままになっているのか、はたまた、成長が遅いのか・・・。
nice!(2)  コメント(2) 

梅干し作りを開始 [食べ物]

梅干しは3年続けて作らないと凶事が起こる…という言い伝えもあるらしく、3年目も作ることにしました。今回使うのは、JA紀南の南高、和歌山産です。これまで頂いていた大家さんの梅は、今年は熟成が遅れているようです。残念!

ブログ用P6180483.jpg


梅の実1キロを水につけて1時間あく抜きしてから、水気をとります。梅をポリ袋にいれて、塩130g、キビ砂糖65gを振りかけ、馴染ませたら、袋の口をしばって常温に一週間です。今日の料理でやっていたレシピで、「簡単袋漬け」です。
梅のいい香りがして、このあとの仕上がりが楽しみです。
nice!(2)  コメント(3) 

季節の果物 梅雨時のビワ [観察日記]

ちょこっと買い物に行こうと、渋谷の裏通りを歩いていたら、何やらオレンジ色が見えました。oh! ビワがなってる!

ブログ用P6170480.jpg


ビワの木があるこの小径は、かつて春の小川が作詞されたころ、川岸に当たる場所ですけど、もしかしてその頃からあったのかしら。

ブログ用P6170482.jpg


ビワといえば、そろそろ梅干し作りを始めないと…。


nice!(2)  コメント(3) 

メルトダウンしたら税金突っ込むのに… [原発問題]

独占企業の上に、メルトダウンさせても誰も責任取らないし、税金で助けてもらえるのに、「債務超過」って言われてもねぇ…。逆に6社は即廃炉でOKということか!


nice!(2)  コメント(2) 

足りるを知る [お勧め]

この世の中、何だかおかしいなぁと思っている方にお勧めの一冊です。「努力が報われる社会が大事」などといいつつ、「うまく儲ける」ことが推奨されているのは、おかしい!という論の本です。
著者のビル・トッテンさんはアメリカ出身の日本人。ソフトウェアサービスのアシスト社を経営なさってます。

年収6割週休4日.jpg


この方の主張は、経済全体が縮小して売り上げが落ちても、従業員を解雇するつもりはないというところから始まっています。会社は株主のためにあるのではなく、社員と社会が幸せになるためにある。したがって、経済が縮小するのではあれば、そのサイズにあわせて、年収6割とし、週休4日とし、少なくなる現金収入は、空いた時間で畑をやったり、衣服をつくったりすることで、補えるようにしようというわけです(そういうことを学ぶ制度を会社に作った)。
ぜひ、このアシスト社で働いてみたいものだと思うですが、本の後半の論の方がもっと大事かもしれません。

たとえば、外国為替について、
①2007年の1日の円の取引は36兆円。
②日本の年間貿易額は157兆円なので、製品やサービスの決済に必要な為替取引は、実は全体の2%に過ぎない。
と指摘しています。

つまりは円の為替取引のほとんどがなくてもいいってこと。トッテンさんは「残りの98%は、為替相場が上がったり下がったりすることで儲けようとする、純粋な博打なのです」と断罪しています。

さらに、ノーベル経済学賞を受賞したジェームズ・トービンさんが、こうした為替投機の抑制のために外国為替取引に税を課すべきと提案していることについてふれています。

いわく、
①円の買い手に0.5%、売り手に0.5%の課税をすれば、1%未満の上がり下がりを期待する取引を抑えられる。または、単純計算で、年間136兆円の税収を得ることができる。
②通貨の急激な変動を抑えられれば、「もっとも恩恵を受けるのは輸出入業者なのです」。

そもそも、為替取引の目的を考えるべきですよね

くだらない博打経済に振り回されない制度と生き方。なんとか探さなきゃ。
nice!(2)  コメント(2) 

なぞの若芽が現れる [観察日記]

ベランダの内藤トウガラシは、ずんずん伸びてます。去年も感じましたが、あのちっちゃい種が、こんな風に茂っていく様は、神秘です。

ブログ用P6130475.jpg


最初に芽吹いた鉢の2本はこのとおり。茎がたくましく育ってます。

ブログ用P6130477.jpg


ところで、プランターの方をよく見たら、見たことのない若芽が出てました。何かの種が発芽したようです。いったんは抜き取ったものの、何の種なのかものすごく気になって、埋め戻しました。

P6130478.JPG


種の形から言って、もしかして、果物? 楽しみが増えました。
nice!(2)  コメント(3) 

音楽というタイムマシーン [アート]

W杯のフランス大会が縁でお友達になったKさんから、素敵なプレゼントをいただきました!

ブログ用09032001.jpg


このCDのタイトルはThe Belgian Congo Recordsです。この場合のコンゴとは旧ザイール側、アリとフォアマンがボクシングで戦ったあのキンシャサを首都とするコンゴです。
付属の解説によると、1935ー36年にベルギー領コンゴで収録された音楽だそうです。イトゥリの森などコンゴ、ルワンダ、ブルンジの付近の民族の音楽、全部で12曲です。聞いてみると、これが「古くない」というか、「色あせていない」というか…。このフレッシュな感じは、いまの流行りものにはないタイプのオーラがありますね。
ともにフットボールの熱狂に身を浸したKさん、私のアフリカ訛りのフランス単語と現地のリンガラ語で、大笑いしたことを覚えていてくださいました。
20年前滞在し、その訛りの原点になった密林の村の思い出と、あのフットボールの日々が、音楽とともに脳裏によみがえりました。ありがとうございます!
nice!(2)  コメント(2) 

これだけ調べて置いて「想定外」なの? [原発問題]

ある意味、80億円の津波対策費をケチって、兆単位の被害を出したってことでしょうか。



nice!(1)  コメント(2) 

普通は原発地元が反対すると思うのですが… [原発問題]

原発地元の自治体は、福島の推移を見てたら、できる限り慎重になって欲しいと願うのが普通だと思うのですが、動かしてくんないと困ると言わんばかりに政府をせっつくあたりが、普通ではないですよね。しかも首相は「私の責任で判断」て何度もいうけど、責任とれる範囲なんて、たかが知れてます。


nice!(2)  コメント(2) 

再びファールドリーダー使ってみた [waRashi Rod]

そう言えば、最近ファールドリーダーを使っていないなぁと思い立ち、作って見ました。ユニスレッド8番のオリーブ。製作時間20分でできました。

ブログ用P6050423.jpg


シルクラインにつないでみると、これがまたいい感じです。径の小さいクラシックリールに巻いても、巻きぐせがつかないところがよいです。シルクラインのオイルを塗りこんで、5xのティペットをついで準備完了です。全長7ft半くらい。
せっかくできたので、午後の養沢で実釣テストへ。ファールドリーダーは、市販のナイロン製に比べると、圧倒的にハリがありません。ロッドを立てていろんなことをやると、ティップに絡みつきます。でも、ターン性能は抜群です。
そのうちパンチするように竿を振るとコントロールしやすいことを思い出しました。で、竿抜けしてそうなこういうところに打ち込むと…。

ブログ用P6070428.jpg

ブログ用P6070427.jpg


ヤマメがでてきました。半日釣って、一回、結び目ができそうになるトラブルがありましたが、扱いに慣れちゃえば大丈夫。浮力も十分持ちました。これで1年くらい使えそうですから、使い捨てよりステキかも。
nice!(2)  コメント(3) 

「吉田のうどん」の旅 [waRashi Rod]

電車でいける釣り場は、各地、雨か曇りの予報です。ならば、オプションで吉田のうどんが楽しめる桂川周辺へ向かいます。
国内でもっとも固いとも言われる吉田のうどん(ということは世界一か?)。北見市内の焼き肉屋、もしくは、大石田町内のそば屋のように、ご近所ベースで発達しています。つまり、住宅の軒先に店舗があったりします。そのひとつがたかちゃんうどん。

ブログ用P6030401.jpg


今風に言えば、フィギュア?が迎えてくれます。昼間だけ営業です。

ブログ用P6030400.jpg


メニューのトップにある肉うどん。キャベツとお肉が載っているのが特徴です。ふつうもり350円、大盛り450円はうれしいお代です。麺の歯ごたえに大満足。先にオプションを堪能したあとは、あらわれたキジを横目に見ながら釣り場に向かいます。

ブログ用P6030406.jpg


天気は晴れたのに、川は、ちょっと前に降った雨でどろどろ。釣っている内になんとかなるだとうと思って前進するも、この風景にやる気が減退です。

ブログ用P6030416.jpg


川に沈めた網状の人工物の隙間から、水が吹き出ているあたり、シュールです・・・。

この不満足な感じを、富士山駅の「ふじやまたいやき」で癒して引き上げることにしました。

ブログ用P6030420.jpg


なんでも餡が、沼津の老舗がつくっているものだそうです。皮に入っている薄切り餅?がいい味出していました。
nice!(3)  コメント(4) 

植え替え敢行! [観察日記]

ベランダの内藤トウガラシは、初夏の陽光をあびて、すくすく、ぐんぐん育っています。ちょっと前まで、双葉だったのに。あっというまに、2段目が出て、3段目が出て、今や4段目が伸びようとしています。
プランターの若芽たちも、それなりに追いかけています。

ブログ用P6010381.jpg

ブログ用P6010380.jpg


味噌カップの第4次選抜で残った2本は、茎もしっかりしてきたので、植木鉢に引っ越しです。去年はこのサイズの植木鉢で2本が結実したので、今回もおそらく大丈夫でしょう。

ブログ用P6010382.jpg

nice!(2)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。