So-net無料ブログ作成
検索選択

無策より、無為を望みます・・・ [観察日記]

この農水省の「木材の売却収入で借金を返す」っていう目論見がなんとなく怖いですねぇ。結局、まだ残っている高そうな木を切って・・・で、切るためには林道が必要で・・・で、林道を守るための治山ダムが必要で・・・と、”無限”地獄を想像する私は心配性でしょうか。もともとなんで借金になったのか、誰がおいしかったのか、よく考えて欲しいですよねぇ。
だいたい、国有林なんか、いい加減に下請けにだして、無断伐採されてせこく稼がれてもたいして問題にならないんだったら、何にもしないほうがいいよねぇ。



国有林整備を一般会計化、特会は借金返済に専念 仕分け 2010年10月30日掲載
nice!(0)  コメント(0) 

さよならパオル [Sports]

そういえば、その後どうしていたのかなぁと思っていましたが、寿命をまっとうしましたか。
思えば、南アフリカW杯といえば、リンゴをかじりながら会見したマラドーナ監督の放言録と、このあたりまくりのパオルの予言が、心に深く刻まれていますねぇ。それから、額をペシペシたたいたスナイデルとロッベンの笑顔も忘れられません。
というW杯、2018/2022年の開催地決定には、なにやらきな臭い香りが・・・。タコに選んでもらえばよかったかも・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

そもそも河口付近で捕獲しているのはどうなの [観察日記]

そもそも河口で捕まえて、人工増殖させていることが、川の摂理からみたら異常な状況ではありますが・・・。かつて村上で種子川を保護したような発想こそが大事なんでしょうねぇ。でも、もし、今、河口での人工増殖をやめたら、ほとんどの川がサケの産卵に適さないまでいじっちゃってるって、わかっちゃうかも。カムバックサーモンの時は水質が問題になっていたみたいだけど、それだけでは・・・。



本来「違法」サケ釣り観光 資源調査名目、各地で盛況 2010年10月23日掲載
nice!(0)  コメント(0) 

根拠はなかったのね [ダム問題]

ありゃりゃ、結局、根拠はなかったのかしら。うーん、「これくらいダム作りたいから、これくらいの洪水で」っていう決め方なのかな、やっぱり。でも、彼ら的には、もう役割は果たしたのかも、たくさん仕事できたもの。損したのは地元と納税者って言うことか。サンルとか二風谷とか、どうなのかしら。



「八ツ場ダム 洪水時の最大流量示す資料は存在せず」 朝日新聞2010年10月22日
nice!(0)  コメント(0) 

肉そばが西新宿に進出! [食べ物]

山形のそばと言えば、まずは板そば。お盆のような木の器というか、底の浅い木箱に、そばをバサッバサッと、もりつけて頂きます。かつて養蚕をしていた農家が、急がしい仕事の合間に食事をとるのに蚕棚の板をつかったことが発祥とか。
そしてもう一つの名物そばが肉そばです。河北町のおそば屋さんが考案したそうで、「つったい肉そば」ともいいます。つったいは冷たい。どんぶりにはった冷やしたつゆにそば、そばの上には親鳥の鶏肉を添えます。山形市内で、ものすごいおいしい肉そばを出している山形一寸亭のご主人に、どうしてこういう形になったのか聞いたことがあります。元は、集落の寄り合いに出すそばだったそうで、話が長引いてものびないように冷たい汁にいれ、お酒の肴にもなるよう肉を添え、その肉は油が浮きすぎないよう親鳥を使う、ということです。
さて、その肉そば、西新宿にも現れました!

ブログ用IMGP2903.jpg


看板の「肉そば」を見て、もしや、と入ってみたら、「山形の肉そば」とうたってました。ちょっと懐かしい感じです。
nice!(0)  コメント(0) 

ザッケローニさん ありがとう [Sports]

W杯の前の韓国戦では、なんだかなぁと 思った人も多かったと思いますが、きのうは違いましたね。ザッケローニさん、さすがは監督業数十年のキャリア、納得です(まだ2試合ですけどね)。
一見、ふつうのおぢさん風なところもベーネです[黒ハート] 日本サッカー協会も、苦労して選んだことが報われますね。


nice!(0)  コメント(0) 

あの酷暑の代償はこれなのか? [食べ物]

あれだけ暑かったから、こういうことも起きるのね。山もたいへんです。きっと、いろんな意味で・・・。


マツタケ大豊作 山中の群生地、まるでシメジ  2010年10月12日掲載
nice!(0)  コメント(0) 

結局、業者なら食べていけるのね きっと [観察日記]

ありゃりゃ、結局、既得権益にのった人たちだけが生き残る仕組みってこと? う〜ん、未来はクライですね。


談合業者に救いの手「地域経済守る」違約金減額の動き 2010年10月10日掲載
nice!(0)  コメント(0) 

4日間でここまで変わった!? ザック恐るべし [Sports]

アルゼンチンと言えば、98年、日本が史上初めて出場したW杯の最初の相手でしたねぇ。バティストゥータがいましたねぇ。トゥールゥーズは燃えましたねぇ。
あれから12年。日本のサッカーは前進したということですね。合宿した4日間でここまできたってことは、12日の韓国との対戦も楽しみです。ザッケローニマジック恐るべし。苦労してきてもらった甲斐があります。


nice!(2)  コメント(0) 

きょうのアロエ [観察日記]

ひさびさのきょうのアロエです。酷暑のもと、一時、葉っぱが白っぽくなっていましたが、すっかり緑色に戻りました。

きょうのアロエ.jpg


丈夫なアロエでも、適温があるということですね。
nice!(1)  コメント(0) 

巨大おにぎり 食べてみました [食べ物]

新千歳空港名物がこのおにぎり、佐藤水産の巨大おにぎりです。ミックスです。エア・ドゥの機内に持ち込んでみました。

ブログ用IMGP2835_2.jpg


パッケージを開けてみます。お米は、道産米の「ほしのゆめ」です。でっかいです。恥じらいがあると、かじりつけませんが、幸いにも、となりの座席は空席。勇気はいりませんが、お茶は必要かもしれません。

ブログ用IMGP2840.jpg


かじります。イクラとアキアジ(サケ)が見えてきました。黄金コンビです。おいしいです。1個501kcalです。満足です!ごちそうさまでした。

ブログ用IMGP2845.jpg


追記:「大きさがよくわからな〜い」という声にお応えして、大きさがわかる映像ものせちゃいます。

ブログ用IMGP2837.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

山形 逆転での金星!! [Sports]

モンテディオ山形ガンバ大阪を相手に逆転ですよ、逆転! 盛り上がったでしょうねぇンダスタ。大物食いこそ、山形の生きる道、次は川崎だぁ!
nice!(1)  コメント(0) 

「阪神どうなっちゃうの!?」加國画伯 東急に現る [アート]

東京渋谷の東急本店8fで『加國哲二 油絵展』が始まりました。30日、加國さんご本人も大阪から現地入りです。

ブログ用IMGP2855.jpg


去年、東急画廊でのデビューは、奥のスペースでしたが、今回は、手前のスペース。去年の初開催が好評だったんですね。画廊の外の通路からもよく見える好場所です。

正面にどんと飾られているのが、こちらの大型作品。

ブログ用IMGP2853.jpg


「青い大きな静物」50号です。個人的には、加國作品の「青」は新鮮な印象です。

今回は、東京に40点ほどの作品を送ったということですが、関東地方で初公開なのが、猫をモチーフに取り入れた作品です。

ブログ用IMGP2851_2.jpg


15号の「白桃と黒猫」。黒猫のたらり感、白桃のほんわり感、じゅうたんのふんわり感がよい感じです。

さらに話題を集めていた作品が「猫と果実」、30号の作品、こちらです。

ブログ用IMGP2848_2.jpg


この猫、加國さんがパリで制作をしていたころ部屋にいた黒猫です。注目されていたのは、この日本画のような雰囲気。なぜなのでしょうか?

ブログ用IMGP2846.jpg


加國さん曰く「西洋画は西洋の人の芸術ですよね、でも僕は日本人。突き詰めていくうちに、日本的なものが浮き上がってくるんですよ、きっと」とのこと。
と言ったあとで「ところで、マジックついてる阪神、どうなっちゃうの?」
さすがは大阪人。セ・リーグで唯一マジックがついているのに2位の阪神、大阪方面では銭湯でも大きな話題になっているとのことで・・・。

そんな加國さんの作品展、今回は6日(水曜日)まで。
nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。