So-net無料ブログ作成
検索選択

秋田新監督誕生! [Sports]

あの日本が初めて世界の舞台にたったW杯フランス大会日本代表から、ついにJ1チームの監督誕生です。秋田新監督!いつかは、こういう形でピッチに戻ってきて欲しいと思っていました。京都サンガが監督交代その日から勝っていたら、それは秋田新監督の真の力ではないでしょう。サンガの秋田色にそまったプレーを楽しみにしたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

やっぱり、わいるどが良い [waRashi Rod]

温泉入り放題、ベッド選び放題のドミトリーを早朝にスタート。東武日光フリーパスを持っていれば、翌朝もバスは乗り放題です。一気に路線バス終点の湯の湖を目指します。

ブログ用IMGP2452.jpg


湯の湖には初めて釣りに来ましたが、想像よりもちっちゃい感じ。山上湖らしく岸際まで森が迫っていて、よさげです。でもまず釣れたのは…

ブログ用IMGP2448.jpg


湯の滝近くの浅場には、がんがん棹をまげているおじさんがいました。見れば、ルースニングで、たなひとヒロで釣れ盛っています。ではと、こちらもニンフを沈めてみると、それなりに釣れるようになりました。釣れるのはどれも、ひれ回復中のみなさんで、ちょっと寂しくなりました。

ブログ用IMGP2454.jpg


そこで湯の湖は昼までで切り上げ、再び森の中の湯川へ。前日にスティミュレーターの反応がすこぶるよかった理由がわかりました。20メートルほどの平坦な流れ、緩やかに流れるフライの横から、大型カディスが沸いてきました。そのカディスを狙って、ボコボコッと魚が反応します。
すかさず8番を投入してと・・・、やっぱり出ますねぇ。こんなワイルドなニジマスもいるんですねぇ。

ブログ用IMGP2468.jpg


木漏れ日と清らかな流れ。こちらの事情に関係なく声がけする修学旅行の小学生たちをちょっとがまんすれば、やっぱり湯川は楽しい!

こんな魚もつれました。赤い斑点は・・・。

ブログ用IMGP2460.jpg


追記 先日、ベテランフライフィッシャー諸氏にも写真を見てもらいましたが、「やっぱりアマゴだよね」で見解が一致しました。
nice!(1)  コメント(0) 

中禅寺湖畔の「放題」 [waRashi Rod]

湯川を釣ったら、いつもなら、バスと電車を乗り継いでさっさと西新宿に戻るところですが、今回は中禅寺湖畔にお泊まりです。 確保したのは一泊2500円!のドミトリー。「遊覧船発着場」パス亭のすぐ前で抜群の利便性にもかかわらずこの安さに、不安がなかったわけではありませんが、行ってみると、こんなところでした。

ブログ用IMGP2435.jpg


このホテル渋谷のカレー食べ放題店でパンフレットを発見。インターネットで調べると、「日本にいながら海外にいったような雰囲気のインド風ホテル」と、魅力的なうたい文句。電話予約は、インド風ながら流ちょうな日本語でOK、フロントではインド系の女性が「ハジメテノゴリヨウデスカァ」と丁寧に案内してくれます。さらに「オンセンハイツデモハイレマス」と宿泊者は温泉に入り放題なうえに、ホテル1階のインドカレーレストランでは1480円でカレー4種類が食べ放題なんです。

ブログ用IMGP2436.jpg


そしてこの日の最大の「放題」は、23人収容のドミトリーのベッド選び放題! この日の利用者は1人だったので、大部屋をとことんゆったり使わせてもらいました。

ブログ用IMGP2434.jpg


翌朝は、目の前の中禅寺湖を愛でながら朝風呂に入って、ホテル前のバス停から一気に湯の湖へ! で釣りは?

ブログ用IMGP2437.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

涼を探して湯川の旅 [waRashi Rod]

東京の灼熱地獄から脱出すべく、奥日光・湯川を目指します。浅草駅を出て直後、東武線の車窓に映るスカイツリーもしばらく見ない間にでっかくなっているようです。「よくばり幕の内」をともに久々の湯川に向かいます。

ブログ用IMGP2400.jpg


狙いは、森に覆われた上流部。木漏れ日と水の流れる音、さわやかな雰囲気にほっとします。湯川は、幕末のイギリス商人グラバーらがブルックトラウトを放流した、はやりの龍馬伝ゆかりの地。彼らが、ねっとりした日本の夏をさけるべく、はるばる湯川までやってきた気持ちがわかります。

ブログ用IMGP2406.jpg


魚の方はと言えば、小型のフライにはどうも反応がにぶいので、思い切って8番のシュティミュレーターを投入。すると、とたんに激しくでてきました。
ブルックの美しいオレンジ色のお腹を拝み・・・。

ブログ用IMGP2411.jpg


顔だけ見るとチョウザメみたいなウグイもキャッチしました。

ブログ用IMGP2427.jpg


と言っている間に時間は午後4時半。普段ならもう帰り支度を始めるところですが大丈夫、なぜなら今回は1泊2日だからです。
nice!(1)  コメント(0) 

どこまでもどこまでも [観察日記]

錬金術とでもいいましょうか・・・。


nice!(0)  コメント(0) 

新チェアマン がんばって [Sports]

難しい時期の舵取りですが、よろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 

史上初J1みちのくダービーはモンテディオ山形勝利 [Sports]

史上初めて、J1でのみちのくダービー。すごい結果ですね。山形、やりました。歴史的ダービーの初戦で3-1とはすばらしい。
nice!(0)  コメント(0) 

免罪符にならなきゃいいけど [ダム問題]

「いろいろ検討したけど、ダムが一番だね」って、言うために使われなきゃいいけどね。


nice!(0)  コメント(0) 

らっきょ 漬けこみから3週間 [食べ物]

6月17日に漬け込んだらっきょの漬け込み期間が3週間を超えたので取りだしてみました。

ブログ用IMGP2354.jpg


ちょと飴色がかって、なんとも言えないうまそうな色。囓ってみると・・・辛いです。
早すぎたか・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

恐るべし!タコ占い [Sports]

なんというタコなんだ! 結局、スペイン勝利もあてましたね。W杯は何があるかわからないですね。決勝が楽しみです。


nice!(0)  コメント(0) 

西新宿お昼発で釣りに行ってみました [waRashi Rod]

新宿西口の高速バスターミナル12時10分発の山中湖行きバスに乗って忍野に向かいます。さすがに平日の昼間、富士急ハイランドを経由するとはいえ、車内はがらがらです。

ブログ用IMGP2280.jpg


およそ2時間で忍野に到着。寝てる間につきました。忍野入り口のバス停から歩いて15分で忍野桂川の釣り場です。しかし、雨。ピンポイント予報では曇りだったのでは・・・。
それでも、久しぶりのフライフィッシング、さらに、忍野向けにつくった新作ロッドのテストもあります。新作ロッドは、6ft8inスウェルバット、ヤブがらみの場所でも楽にふれるはず。

ブログ用IMGP2287.jpg


天気予報を裏切った雨は、どんどん強くなって水面はざわつくわ、眼鏡が曇ってよく見えないわ、おまけにフライボックスの半分を忘れてきたこともわかりました。

ブログ用IMGP2286.jpg


踏んだり蹴ったりで、終バスまでの4時間を釣って2匹をかけただけ。収穫は「6ft8inのロッドは雨をしのぐ橋の下でとっても振りやすい」と実感したことか?


nice!(0)  コメント(0) 

宴の後で酵母作り [食べ物]

W杯の日本代表、選手達が結束した結果、決勝トーナメント進出を決めたんですね。
宴が終わって、酵母作りです。
清潔なふた付き瓶にノーワックスの干しぶどうを少々。

ブログ用M0010320.jpg


そこに水を入れて、発酵を待ちます。気温が28度前後まであがっているので、おそらく1週間くらいでできあがる見込みです。
一方、らっきょうは、つけている甘酢が、らっきょう色になってきました。食べられるまで3週間とすれば、あと3日。かなり楽しみです。

ブログ用M0010323.jpg


梅の方は、赤ジソの鮮やかな赤が、梅酢に広がっています。梅を干すのは梅雨があけてから。今のところカビなしで推移しています。かなり楽しみです。

ブログ用M0010326.jpg

nice!(0)  コメント(0)