So-net無料ブログ作成

雨の濁りをかわせず [waRashi Rod]

昼間から夕立のような雨がふるのは困ります。Kさんとともに日高の大型河川に入ったところ、突然の雨。どしゃぶりです。あやしい雲行きに雨具をきていたので、釣っている本人は耐えられるのですが、川はあっという間に、どろどろに。小さな支流が流れ込んでいる場所は、少し濁りが薄めなので、ドライフライに反応がありました。

ブログ用ブログ用P7230084.jpg


ふと対岸を見ると、シカの角がひっかかってました。どうしたらあそこにひっかかるのか。上の原っぱでヒグマに襲われ力尽きてずるずる落ちた? ハンターに打たれたけど斜面でとまった?

ブログ用ブログ用P7230096.jpg


何か物語があったはずです。


nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

大将

釣り師殺すにゃ刃物はいらぬ
雨の数時間降れば良いなんてね
オイラがいつも行く川は暴れ川
天気予報や雨雲レーダー見てやばそうだと思ったら
日高に逃げる事が多いですよ
そこは支流なんですが雨の影響少なくて
尺〜ヨンマル台がコンスタントに出るしラッキーな時はそれ以上のギガマス君が遊んでくれる事があるんですよぉ
by 大将 (2017-08-02 22:29) 

warashirod

大将さん 予報とレーダー大事にします〜
自分ももうちょっと釣り歩かないといけませんね
雨の日の場所探し 頑張ります!


by warashirod (2017-08-06 22:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。